メンを打っていくときに

待ち構えているかのように

突きをされるときがあります。

間合いの外から竹刀を引きつけ

飛び込むと同時に突きを避けて

メンを打ちます。